ホーム > イベントカレンダー > 人権学習講座「理解することからはじめる人権」

ここから本文です。

更新日:2018年12月28日

人権学習講座「理解することからはじめる人権」

ユニバーサルデザインとは、年齢、性別、文化、身体の状況など、それぞれの人が持つさまざまな違いに関わらず、誰もが暮らしやすい社会を実現しようとする考え方のことです。その原点にはすべての人が等しく社会の一員として尊重されるべきという考え方があります。あなたの周りのユニバーサルデザインをはじめ、拉致問題、DVのない社会をめざした取り組みについて学び、一人ひとりに何ができるかを考えます。

受講風景

受講風景

日時

  • 2019年1月17日(木曜日)19時00分から2019年1月17日(木曜日)20時30分
  • 2019年1月23日(水曜日)19時00分から2019年1月23日(水曜日)20時30分
  • 2019年1月30日(水曜日)19時00分から2019年1月30日(水曜日)20時30分

場所

江東区文化センター6階の第1・2会議室(江東区東陽4-11-3)

対象・定員

40名

費用

無料※保育、要約筆記等もすべて無料

内容

1月17日(木曜日)「北朝鮮当局による拉致問題~短波放送「しおかぜ」等の取組から学ぶ~」
1月23日(水曜日)「あなたの周りのユニバーサルデザイン~小さなデザイン、大きな発見~」
1月30日(水曜日)「DVのない社会をめざして~知る・気づく・理解する~」

持ち物

筆記用具

講師

1月17日木曜日は、村尾建兒さん(特定失踪者問題調査会副代表兼事務局長)「北朝鮮当局による拉致問題~短波放送「しおかぜ」等の取組から学ぶ~」
1月23日水曜日は、中山利恵子さん(バリアフリーアドバイザー、東京都市民外部講師)「あなたの周りのユニバーサルデザイン~小さなデザイン、大きな発見~」
1月30日水曜日は、宗像美由さん(一般社団法人Turn to Smile たんとすまいる代表理事)「DVのない社会をめざして~知る・気づく・理解する~」

一時保育

1才6ヶ月以上から就学前の幼児10人程度。
希望の場合は、
1.お子さんの氏名・ふりがな
2.生年月日
3.性別
4.さくらんぼ保育室利用経験の有無をお知らせください。
※1月4日(金曜日)までに要予約

締切日

各開催日の前日
ただし、保育及び要約筆記等は、1月4日(金曜日)

申込方法

12月17日から次の項目を電話、窓口又はFAXで人権推進課へ。※関連資料の「申込みフォーム」からもお申込みができます。
1.お名前(ふりがな)
2.住所
3.電話番号
4.希望する回
5.保育の希望(希望の場合は「一時保育」欄をご覧ください)
6.手話通訳又は要約筆記の希望

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部 人権推進課 人権推進担当 窓口:区役所4階1番 杉田幸子

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-1164

ファックス:03-3647-9556

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?