ホーム > 防災・安全 > 防災情報江東区 > トピックス > 平成25年3月7日から津波警報が変わります

防災情報 江東区

ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

平成25年3月7日から津波警報が変わります

津波警報が変わります

気象庁は、東日本大震災の教訓を基に津波警報を改善し、3月7日より運用を開始します。
津波警報は皆さんの命を守る大切な情報です。いざという時のために、内容を把握しておき、迅速な避難に役立てましょう。

詳しい変更内容については、下記リンクより、気象庁のホームページをご確認ください。

津波に対する心構え

最新の被害想定でも、区内においては、堤外地河川敷などのごく一部の地域を除き、津波による浸水被害が生じる可能性はほとんどないとされています。しかしながら、万が一に備え、津波警報を見聞きした時などに確実に避難行動を行うことが、命を守る上で大切です。

また、地震や津波には、「いつ」「どこで」遭遇するかわかりません。旅行先の海岸などでも落ち着いた行動をとれるように、平時から心構えをしておきましょう。

関連ページ

関連リンク

お問い合わせ

危機管理室(総務部) 防災課 防災計画係 窓口:防災センター4階1番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9584

ファックス:03-3647-8440

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?