ホーム > イベントカレンダー > 写真展「障害者アスリートと切断ヴィーナス」

ここから本文です。

更新日:2018年2月20日

写真展「障害者アスリートと切断ヴィーナス」

3月9日(金曜日)に平昌2018冬季パラリンピック競技大会が開幕します。区では、本大会をきっかけに、パラリンピックの気運醸成と障害者理解の促進を図るため、国内外の障害者スポーツの写真を数多く撮影してきた越智貴雄さんの写真展を開催します。
期間を分けて2会場で実施します。観覧は無料です。ぜひ会場までお越しください。

paraathlete

写真:カンパラプレス/越智貴雄

日時

  • 2018年2月24日(土曜日)9時00分から2018年3月1日(木曜日)22時00分
  • 2018年3月5日(月曜日)13時00分から2018年3月11日(日曜日)22時00分

場所

(1)砂町文化センター 1階ロビー 【期間…2月24日(土曜日)~3月1日(木曜日)】
(2)江東区文化センター 2階談話ロビー 【期間…3月5日(月曜日)~3月11日(日曜日)】

対象・定員

どなたでも

費用

無料

内容

写真家・越智貴雄さんが撮影した障害者アスリートの写真及び義足の女性の強く美しい姿を写した「切断ヴィーナス」の展示

備考

【越智貴雄さんプロフィール】
・2004年、パラリンピックの競技スポーツとしての魅力を多くの人に伝えるため、パラリンピックスポーツ情報サイト「カンパラプレス」を立ち上げる。
・2020年オリンピック・パラリンピック招致の最終プレゼンテーションで、佐藤真海選手のスピーチ中に使用された写真が“五輪を呼んだ1枚”として話題となる。
・2013年から、義肢装具士・臼井二美男氏の作成した義足を使用する女性たちにフォーカスした写真撮影に取り組み、2014年5月に写真集「切断ヴィーナス」を出版。

お問い合わせ

オリンピック・パラリンピック開催準備室 オリンピック・パラリンピック開催準備課 オリンピック・パラリンピック開催準備係 窓口:04-1

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-5513

ファックス:03-3699-8771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?