ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 令和3年度 > 令和4年3月(プレスルーム) > 可憐で優美な“ハクモクレン”が春を演出♪(取材:3月15日)

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2022年3月15日

可憐で優美な“ハクモクレン”が春を演出♪(取材:3月15日)

汐浜運河沿いの「潮風の散歩道」で“ハクモクレン”が見頃になりました!

 区内を東西に流れる汐浜運河沿いの「潮風の散歩道」(東陽1-1地先~新砂1-3地先)で、春を感じる“ハクモクレン”が見頃を迎え、春を演出しています。

ハクモクレン(令和4年3月15日)1

 区が汐浜運河の護岸に「潮風の散歩道」を造成した際、潮風にも耐える季節花として、ここにハクモクレンを植樹しました。当初1.2メートルほどだった苗木は、現在約6メートルまで成長し、1か所にこれほどまとまって植えられているのは、都内でも珍しい光景です。

ハクモクレン(令和4年3月15日)2

 最近の暖かさにより、現在多くの花が見頃を迎え、枝先に直径約12センチメートルの肉厚で乳白色の花をつけ、まるで雪景色のように散歩道を彩っています。今後の天候や気温にもよりますが、今週いっぱいは楽しむことができそうです。

ハクモクレン(令和4年3月15日)3

 取材日の15日、潮風の散歩道に訪れた人の多くが、立ち止まって花を見上げたり、スマートフォンやカメラなどで撮影するなどして、ハクモクレンの花を楽しんでいました。

ハクモクレン(令和4年3月15日)5

 70代のご夫婦は「晴れた空に美しい白い花が映えて、とてもきれいですね。暖かくなってきましたし、水辺を感じながら、散歩するにはピッタリな場所です」と笑顔で話していました。

お問い合わせ

土木部 施設保全課 水辺と緑の事務所

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1丁目2番1号

電話番号:03-5683-5581

ファックス:03-5683-5585

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?