ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 令和3年度 > 令和3年11月(プレスルーム) > 環境パネル展~ゼロカーボンシティ江東区を目指して~

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2021年11月22日

環境パネル展~ゼロカーボンシティ江東区を目指して~

区役所2階ホールで26日まで環境パネル展を実施しています

環境パネル展-1

 区役所2階ホールでは、22日(月曜日)から、区の取り組みやごみの歴史を紹介し、環境に関する各種事業を知ってもらうためにパネル展を実施しています(26日(金曜日)まで)。また、パネル展の開催とあわせ、ホール前に設置している大型モニターでも、ごみ戦争の歴史やえこっくる江東を紹介する動画を放映し、PRを行っています。区は、今年7月9日に「ゼロカーボンシティ江東区」を表明し、脱炭素社会の実現に向けて2050年までに温室効果ガス(二酸化炭素)の排出量を実質ゼロとすることを目指しています。

環境パネル展-2

 パネル展では、「脱炭素」に向けた取り組みの一つとして、区が平成20年度から家庭でのCO2排出量削減対策のために実施している「カーボンマイナスこどもアクション」事業を紹介しています。この事業では「環境月間」である6月に、全区立小学校と義務教育学校の5・6年生にカーボンマイナス記録シートを配付しています。

 今年度は37校5,661人が取り組みに参加し、こどもたちは「使わない家電のコンセントを抜こう」や「シャワーを1分短くしよう」など、その日に自分ができた行動や、家族も一緒にできた取り組みの項目を1か月間記録しました。10月には表彰式を行い、最優秀賞となった毛利小学校の代表児童に、山﨑孝明江東区長がトロフィーや木製の賞状を手渡しました。

環境パネル展-3

 そのほかパネル展の中では、区内の家庭や事業所で省エネ・創エネ設備を設置する際の費用を助成する事業も大きく紹介しています。区では、今月から事業所のLED照明導入に対して助成枠を新設するなど、助成の対象となる設備を拡充しています。関連ページでは、この制度について詳しく案内していますのでご覧ください。

環境パネル展-4

関連ページ

江東区「カーボンマイナスこどもアクション」事業(別ウィンドウで開きます)
(URL:https://www.city.koto.lg.jp/380201/machizukuri/kankyo/ondanka/2021carbon.html)

(個人住宅用・集合住宅用)地球温暖化防止設備導入助成(別ウィンドウで開きます)
(URL:https://www.city.koto.lg.jp/380201/machizukuri/kankyo/sedo/30jyosei.html)

(事業所用)地球温暖化防止設備導入助成(別ウィンドウで開きます)
(URL:https://www.city.koto.lg.jp/380201/machizukuri/kankyo/sedo/30jigyousho.html)

お問い合わせ

政策経営部 広報広聴課 報道係 窓口:区役所2階22番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2363

ファックス:03-5634-7538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?