ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 令和3年度 > 令和3年8月(プレスルーム) > 認知症への理解を深め、地域全体でサポート!

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2021年8月26日

認知症への理解を深め、地域全体でサポート!

9月は世界アルツハイマー月間です

 区では、認知症の方とその家族への支援充実、また認知症の方を含めた共生社会の推進のため、認知症サポーター養成講座の開催や、認知症の症状に応じて利用できるサービス等をわかりやすく掲載した「認知症ガイドブック」の作成を行っています。

認知症ガイドブック

 認知症ガイドブックは、32ページ+別冊からなり、認知症の方と家族を支えるサービス紹介のほか、「認知症はどんな病気?」や「認知症を予防する」など、当事者以外が認知症への理解を深めるためにも有用な情報が、イラストを交えて豊富に掲載されています。

認知症パネル展

 区役所2階のホールでは、9月の「世界アルツハイマー月間」および9月21日の「世界アルツハイマーデー」を前に、9月30日(木曜日)まで認知症に関するパネル展示を行っています。また、区内11か所の図書館でも関連書籍の紹介などの展示が順次行われます(図書館によって展示期間は異なります)。

認知症パネル展

 展示会場では「認知症ガイドブック」を配布していますので、お寄りの際はぜひ手に取り、認知症の方やその家族を地域みんなでサポートするために活用してください(区役所2階の情報ステーションでも配布を行っています)。

認知症パネル展
(城東図書館の様子)

関連ページ

認知症サポーター養成講座(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

福祉部 地域ケア推進課 地域ケア係 窓口:区役所3階7番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4398

ファックス:03-3647-3165

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?