ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 令和3年度 > 令和3年8月(プレスルーム) > 地元江東区の想いを乗せていざ漕ぎ出せ!特製フラッグでパラカヌー「瀬立モニカ選手」を応援!

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2021年8月26日

地元江東区の想いを乗せていざ漕ぎ出せ!
特製フラッグでパラカヌー「瀬立モニカ選手」を応援!

区立スポーツセンターなどで応援動画も放映中

 区では、川や運河が多く水辺が豊かという特色を生かし、竪川河川敷公園(亀戸6)には「カヌー・カヤック」の体験ができるエリアがあります。また、区立中学校に在籍していれば誰でも入部できる「区立中学校カヌー部」があるなど、生活圏の近くでカヌーに親しむことができます。

こどもカヌー大会
(2019年のこうとうこどもカヌー大会の様子)

 東京2020パラリンピック競技大会には、区立中学校カヌー部出身で、江東区カヌー協会に所属する瀬立モニカ選手が出場し、区内の海の森水上競技場で金メダル獲得を目指します。

瀬立モニカ選手

 競技会場で直接声援を送ることはできませんが、26日(木曜日)、カヌーの練習場所でもある旧中川の河川敷で、応援の言葉を寄せ書きしたフラッグを瀬立選手に渡しました。このフラッグは全部で5枚あり、中学校カヌー部や地域のカヌークラブ、同選手の出身小中学校などで制作したものです。(この日は出身校分2枚を除く3枚のフラッグを渡しました。)

 フラッグを受け取った瀬立選手は「今回のパラリンピックは無観客となってしまい、本当に残念です。皆さんの応援をカヌーに乗せて、レースに出ます。応援よろしくお願いします。」と、今大会への意気込みを語りました。

瀬立モニカ選手メッセージフラッグ

 また、区では瀬立選手の紹介・応援動画を制作しました。完成した映像は、区役所2階のこうとう情報ステーションにある大型モニターのほか、区内スポーツセンターや夢の島競技場でも放映し、応援の気持ちを会場に向けて送っています。

瀬立モニカ選手

 映像は約3分の構成で、瀬立選手のこれまでの軌跡を写真家・越智貴雄さんなどの写真27枚で振り返っています。競技や練習中の様子を捉えたものだけでなく、家族や仲間との触れ合いの瞬間も写し取っています。

瀬立モニカ選手

 瀬立モニカ選手が出場するカヌー競技(女子KL1クラス)は9月2日(木曜日)に予選が行われ、9月4日(土曜日)に準決勝と決勝が行われます。活躍に期待しましょう。

お問い合わせ

地域振興部 スポーツ振興課 スポーツ振興係 窓口:区役所4階34番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4887

ファックス:03-3647-8506

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?