ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 令和2年度 > 令和2年6月(プレスルーム) > 東京都立科学技術高等学校の生徒が作製したフェイスシールドが区教育委員会に寄贈されました!

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2020年6月17日

東京都立科学技術高等学校の生徒が作製したフェイスシールドが区教育委員会に寄贈されました!

 17日(水曜日)、区内にある東京都立科学技術高等学校(大島1)の生徒が作製した手作りの「フェイスシールド」70個が、区教育委員会に寄贈されました。

東京都立科学技術高等学校の生徒が作成したフェイスシールドが区教育委員会に寄贈されました!-2

 生徒達は、新型コロナウイルス感染症の影響でマスクやフェイスシールドが不足しているといったニュースを目にし、自分たちでできることはないかと考え、フェイスシールドの作製を思いついたそうです。

 生徒達は、休校中にメールやSNSを活用して生徒・教員間で情報のやり取りを行いながら、デザインの設計等を計画し、学校が再開してから生徒会長を中心にフェイスシールドの作製を開始しました。

 寄贈されたフェイスシールドは、学校の授業で学んだ機械技術が活かされており、頭につけるゴムバンドは長さを調節できる仕様となっています。

 寄贈されたフェイスシールドは、養護教諭用として区立の全小中学校・義務教育学校(全69校)に配布されます。

東京都立科学技術高等学校の生徒が作成したフェイスシールドが区教育委員会に寄贈されました!-3

お問い合わせ

教育委員会事務局 指導室 指導主事 窓口:区役所6階4番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9179

ファックス:03-5690-6911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?