ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 平成30年度 > 平成30年6月(プレスルーム) > 見頃を迎えた横十間川親水公園の「ハナショウブ」がお出迎え♪(取材:6月4日)

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2018年6月4日

見頃を迎えた横十間川親水公園の「ハナショウブ」がお出迎え♪(取材:6月4日)

白や紫の可憐な花に道行く人はうっとり♪

 横十間川親水公園(東陽7)内にある「花菖蒲園」で、ハナショウブが可憐な花を咲かせ、訪れた人たちを楽しませています。

平成30年ハナショウブ1

 1986年に区が造園した際に、約1,000株のハナショウブを植え、それ以降、毎年株分けにより生育を行っています。今年も純白の「峰の雪」や紫色の「紫苑の舞」、薄紫色の「藤代」など、背丈50~70センチ程あるハナショウブが、優雅に色鮮やかな花を咲かせています。

平成30年ハナショウブ4

 快晴の取材日には、散歩で公園を訪れた人や遊びに来た親子連れなどが、ベンチに腰掛けながらハナショウブを愛でたり、カメラや携帯電話で撮影する姿が多く見られました。近所に住む60代の男性は「純白のハナショウブは可憐で綺麗ですね。毎年、カメラに収めるのを楽しみにしています」と笑顔で話していました。

平成30年ハナショウブ2

 現在、見頃を迎えている花菖蒲園のハナショウブは、品種によっては蕾を大きく膨らませたものも多くあり、来週いっぱい楽しむことができそうです。

平成30年ハナショウブ3

 

 関連ページ 

お問い合わせ

土木部 施設保全課 水辺と緑の事務所

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1丁目2番1号

電話番号:03-5683-5581

ファックス:03-5683-5585

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?