ホーム > 区政情報 > 広報 > プレスルーム > 平成30年度 > 平成30年5月(プレスルーム) > 区民ボランティアが育てた豊住公園の「バラ」が見頃♪(取材:5月17日)

ここから本文です。

プレスルーム

報道発表資料

発表日:2018年5月17日

区民ボランティアが育てた豊住公園の「バラ」が見頃♪(取材:5月17日)

鮮やかなバラが道行く人をお出迎え!

 大門(おおもん)通りに面した豊住公園(東陽6)東側にある花壇(370平方メートル)で、区民ボランティア「豊住ローズパティオ」が育てているバラが、ピンクや黄色、赤などの花を咲かせ、道行く人の目を楽しませています。

平成30年度豊住公園のバラ1

 このバラは、区が同公園をバラの名所にしようと、1997年から植栽を始めたもので、99年からは、豊住ローズパティオが一年を通じ、水やりや草取り、剪定などの手入れを行っています。

平成30年度豊住公園のバラ6

 当初、約20種・160株だったバラは、現在では約80種・180株に増加。直径約10センチの大輪を咲かす淡いピンクの「フレデリック ミストラル」をはじめ、多くの濃いピンク色の花を咲かす「ノアトラム」、鮮やかな黄色の花を咲かす「伊豆の踊り子」などの種類のバラが美しい花を咲かせ、甘い香りとともに楽しむことができます。

平成30年度豊住公園のバラ4 平成30年度豊住公園のバラ3

 今年は例年より、1週間ほど早く開花し、今が見頃を迎えています。蕾を大きく膨らましているものも多くあり、種類や日当たりによっては、これから咲き始め、5月いっぱい楽しむことができそうです。

平成30年度豊住公園のバラ2

 豊住ローズパティオの高本 征治(こうもと せいじ)さん(76歳)は、「今年は、道行く人が観賞しやすいように低く剪定しました。たくさんの人に楽しんでもらいたいです」と笑顔で話していました。

平成30年度豊住公園のバラ5 

 

関連ページ 

お問い合わせ

土木部 施設保全課 庶務係

郵便番号135-0042 東京都江東区木場2-11-1

電話番号:03-3642-5099

ファックス:03-3642-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?