飼い主のいない猫の去勢又は不妊手術費の助成

健康部(保健所) 生活衛生課 生活衛生係    電話:03-3647-5844  FAX:03-3615-7171  メール送信
最終更新日:2016年02月16日 09時04分

飼い主のいない猫の去勢又は不妊手術費の助成

 猫による糞尿等の被害の抑制と、人と動物の調和の取れた共生社会の実現を目指し、江東区では、飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費用を助成します。なお、飼い猫は対象となりません。
また、申請受付から手術実施まで3か月程度かかる場合があります。お早めにご相談ください。

【受付期間】
第1回目 平成28年 1月26日(火)から 3月25日(金)
第2回目 平成28年 3月28日(月)から 5月25日(水)
第3回目 平成28年 5月26日(木)から 7月25日(月)
第4回目 平成28年 7月26日(火)から 9月23日(金)
第5回目 平成28年 9月26日(月)から11月25日(金)
第6回目 平成28年11月28日(月)から平成29年1月25日(水) 
※期間内であっても予算に達した時点で受付を終了いたします。
 
【助成上限額】
一頭につき
メス 20,000円  オス 10,000円

【助成の流れ】
①申請受付
②対象となる猫が飼い主のいない猫であることについての審査
③手術実施
④実績報告書等により助成金額確定

【対象者】
区内在住・在勤者およびボランティア団体
また、次の事項を責任持って行ってくださる方
①手術の日程調整
②動物病院への搬入及び引き取り

【申請方法】
手術前に申込みが必要です。
手術後の申請では、助成は受けられませんのでご注意ください。
※該当しない場合もありますので、新規に申し込まれる場合は、お電話でご相談のうえ申請をお願いいたします。(郵送不可)

【必要なもの】
①飼い主のいない猫の去勢又は不妊手術費助成金交付申請書
②飼い主のいない猫の去勢又は不妊手術費助成金交付請求書兼委任状
③印鑑(朱肉印)
④在住者:健康保険証または運転免許証等
  在勤者:会社の社員証等
※①申請書 ②請求書兼委任状は、下記の関連ドキュメントからダウンロードできます。

【支払いについて】
 助成金は、助成金額確定後に動物病院へ支払います。なお、申請者には「助成金額確定通知書」を郵送します。


関連ドキュメント

Adobe ReaderのダウンロードPDF書類をご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
左のアイコンをクリックし無料配布されているAdobe Readerをダウンロード、インストールしてください。

関連ページ

関連施設

トップページ >  トピックス一覧 >  保健・衛生 >  飼い主のいない猫の去勢又は不妊手術費の助成

ホームページ内一覧と外国語ページへのリンク

このサイトについて | 更新履歴 | サイトマップ | プライバシー | 著作権・リンク
〒135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28 江東区役所 電話:03-3647-9111(代表)
江東区役所への行き方