スポーツと人情のまちでおもてない S-KOTO エスコート

ホーム > S-KOTO > 緑の都市・自然の安らぎ

  • 01SPORTSスポーツの情熱と感動
  • 02WARMTH人情と街のにぎわい
  • 03NATURE緑の都市自然の安らぎ
  • 04WATERSIDE水との触れ合い豊かな水辺環境
  • 05TRADITION伝統・文化江戸情報

ここから本文です。

03 NATURE

緑の都市・自然の安らぎ

日本最初の公園の一つである深川公園や清澄庭園など、まちのいたるところにある緑豊かな公園や庭園。美しい庭で四季を愛でるのもよし、家族でピクニックやキャンプに出かけるのもよし。思い思いのスタイルで都市の自然を楽しみましょう。

緑も海も楽しめる!アクセス良好なベイエリアでキャンプを楽しもう

東京湾に架かる東京ゲートブリッジのたもとに広がる「区立若洲公園」内のキャンプ場。都心からのアクセスが良く、手軽にアウトドアを楽しむことができます。海に面した公園内にあるので、海釣り施設をはじめ、遊具広場やレンタサイクルなどの施設も充実。小さなこどもも飽きることなく、思いきり遊ぶことができます。

江東区の歴史を見守り続けた「清澄庭園」の魅力を徹底紹介

清澄庭園は、江戸時代に大名の下屋敷だった一帯を三菱の創始者・岩崎彌太郎が取得し造園を計画、1891(明治24)年に社員の慰安や貴賓を招待するための「深川親睦園」として開園しました。1923(大正12)年の関東大震災、1945(昭和20)年の東京大空襲では避難場所となるなど地域の歴史に深く関わり、現在も緑豊かな下町のオアシスとして親しまれています。