補装具費の支給

福祉部 障害者支援課 相談第一係  窓口:02-26  電話:03-3647-4953  FAX:03-3647-4910  メール送信
最終更新日:2010年04月07日 10時50分

事業内容

身体障害者の損なわれた身体機能を補い、
日常生活や社会活動を容易にするための、補装具購入費と修理費を支給します。


対象

身体障害者手帳の交付を受けた方で、障害の部位により必要と認められた方
(但し、介護保険制度の適用を受ける方は給付対象とならない種目があります)


費用

原則としてかかった費用の1割負担となりますが、世帯の所得状況に応じて、
月額負担上限額を設けています。また、本人及び配偶者(児童の場合は保護者)
に住民税所得割が46万円以上の方がいる場合は、補装具費給付の対象にはなりません。


月額負担上限額

下表参照

区分 対象 上限額
生活保護 生活保護世帯に属する方        0円
低所得1 市区町村民税非課税世帯に属し、かつ障害者本人または
障害児の保護者の収入が80万円以下の方
0円
低所得2 市区町村民税非課税世帯に属する方 0円
一般 市区町村民税課税世帯に属する方 37,200円

申請に必要なもの

※事前に各窓口でご相談ください。
 ○ 身体障害者手帳
 ○ 本人の印かん(スタンプ印不可)


判定方法

補装具の種類によって、指定医の意見書が必要なものや
東京都心身障害者福祉センターの判定が必要なものがあります。
(18歳未満の児童の場合は療育指定保健所または育成医療機関の意見書でも可)


補装具の種類

視覚 … 眼鏡、義眼、盲人安全つえ

聴覚 … 補聴器

肢体不自由 … 義手、義足、下肢装具、体幹装具、上肢装具、歩行器、
        車いす、電動車いす、歩行補助つえ、座位保持装置、重度障害者用意志伝達装置

肢体不自由(児童) … 座位保持いす、起立保持具、頭部保持具、排便補助具

※点字器、人工喉頭、頭部保護帽、歩行補助つえ(一本杖のみ)、収尿器、
ストマ用装具(蓄便袋、蓄尿袋)、紙おむつは、
平成18年10月から日常生活用具に移行しています。

※眼鏡のうち、「色めがね」の項目については、平成18年10月で廃止になりました。


問合せ先・申請窓口

【身体障害者の方】   
   障害者支援課 相談第一係   TEL 3647-4953
               区役所2階26番
             相談第二係   TEL 3647-4958
               区役所2階27番
                        FAX 3647-4910


関連ページ

トップページ >  生活情報 >  障害のある方 >  介護サービス等 >  補装具費の支給

ホームページ内一覧と外国語ページへのリンク

このサイトについて | 更新履歴 | プライバシーについて | 著作権・リンクについて
〒135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28 江東区役所 電話:03-3647-9111(代表)
江東区役所への行き方