育成医療

最終更新日:2013年11月12日 14時19分

対象者

18歳未満の方で、身体に障害を有する方、または、これを放置すると将来障害を残すと認められる方で、手術等によって障害の改善が見込まれる方が対象です。医療費助成が受けられる医療機関は、全国の指定された育成医療機関です。


対象となる障害・病気

1 肢体不自由
2 視覚障害
3 聴覚・平衡機能障害
4 音声・言語・そしゃく機能障害
5 心臓障害(手術の場合)
6 腎臓(じんぞう)障害
7 小腸
8 その他の内臓障害
9 免疫機能障害


手続方法

保健所保健予防課、または、お住まいの地区を担当する保健相談所(下記の関連ページをご覧下さい)に申請します。(事前申請が原則です。)

必要書類(1から3の書類は保健所保健予防課・保健相談所に置いてあります。)
1 育成医療給付申請書
2 育成医療意見書(申請前3か月以内に発行されたもの)
3 世帯調書
4 住民税課税証明書
5 健康保険証のコピー


公費負担額

医療保険を使って治療した場合の自己負担額が助成されますが、所得制限がありますので、詳細は下記関連ページの保健所・保健相談所にお問い合わせください。


関連ページ

トップページ >  生活情報 >  保健・衛生 >  妊婦・こども >  育成医療

ホームページ内一覧と外国語ページへのリンク

このサイトについて | 更新履歴 | サイトマップ | プライバシー | 著作権・リンク
〒135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28 江東区役所 電話:03-3647-9111(代表)
江東区役所への行き方