ホーム > こども・教育 > 放課後支援 > 児童館・児童会館 > 「江東区豊洲児童館・江東区東砂第二児童館飲料自動販売機業務事業」プロポーザル実施について

ここから本文です。

更新日:2018年1月5日

「江東区豊洲児童館・江東区東砂第二児童館飲料自動販売機業務事業」プロポーザルの実施について

江東区豊洲児童館と江東区東砂第二児童館に飲料自動販売機を設置するにあたり、管理業務を行う事業者を公募型プロポーザル方式により募集します。

「飲料自動販売機」の設置について

目的

飲料自動販売機を新設することにより、児童館に来館される方の利便性向上を目的とします。

設置箇所

1 江東区豊洲児童館(豊洲4-10-4-111)・・・1台

2 江東区東砂第二児童館(東砂2-13-13)   ・・・1台

※上記の児童館双方に応募することを条件としています。

契約期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで 1年間

ただし、特別な事情がない限り3年を超えない期間で更新をすることができる。

応募申込について

プロポーザルスケジュール

日程

項目

備考

平成30年1月 5日(金)

募集開始

 

平成30年1月12日(金)

質問票の提出締め切り

電子メールにて提出

平成30年1月16日(火)

質問への回答期限

電子メールにて回答

平成30年1月22日(月)

応募申込書類の提出締め切り

持参

平成30年2月中旬

審査結果通知

郵送

 

応募資格要件

次の(1)~(8)までの要件を全て満たす法人に限り設置事業者として応募することができる。 

(1)江東区内に本店、支店、または営業所・事業所を有している法人。

(2)飲料製造業者、及び飲料販売業者で、自動販売機の設置及び管理業務を履行する能力があると認められる者。

(3)自動販売機の設置及び管理業務について、3年以上の実績を有している者。

(4)牛乳類を販売する場合は、食品衛生法上の規定により販売について許認可等を要する場合は、該当する許認可等の免許を有していること。

(5)法人税、法人事業税、消費税及び地方消費税等を滞納していない者。

(6)当該募集年度から公募期間までの間、当該営業などに関して、行政処分を受けていない者。また、公衆衛生上重大な事故を起こしていない者。

(7)暴力団関係者が役員法人でない者。または暴力団関係者が実質的に関与している法人でない者。

(8)江東区豊洲児童館と江東区東砂第二児童館の区画の両方に応募すること。

応募申込方法

平成30年1月22日(月)午後5時までに下記の提出書類を持参して下さい。

※予め持参日時を電話でお知らせ下さい。

提出書類

 

 

提出書類

応募申込書(様式第1号)

誓約書(様式第2号)

登記事項証明書(発行後3か月以内のもの)

売上手数料提案書(様式第3号)

自動販売機業務提案書(様式第4号)

販売品目等一覧表(様式第5号)

食品衛生法上の営業許可等の免許写し(牛乳類を販売する場合)

設置する自動販売機のカタログ(寸法、消費電力等が確認できるもの)

3年以上自動販売機設置業務を行っていることがわかるもの

(例:契約書等(写))

委任状(契約等の手続きを営業所等の代理人が行う場合)

直近の法人税・法人事業税・消費税及び地方消費税に未納がないことがわかる納税証明書(発行後3か月以内のもの)

過去3年間の財務諸表(B/S、P/L)

 受付時間

 午前9時~午後5時まで(正午から午後1時までの時間帯を除く)

提出先

江東区教育委員会事務局放課後支援課育成係(6階9番窓口)

担当:野尻、橋本、谷本

電話:03-3647-9230

Eメール:ikusei-k@city.koto.lg.jp

 

関連ファイル

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 放課後支援課 育成係 窓口:区役所6階9番 野尻、橋本、谷本

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9230

ファックス:03-3647-9274

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?