ここから本文です。

更新日:2018年8月15日

区で管理する公衆便所について

江東区で管理する公衆便所について

江東区で管理する公衆便所は多くの公園・児童遊園・駅前・橋台敷などに設置されており、平成23年6月現在189箇所設置されています。

水辺と緑の事務所では、快適に清潔に利用できるよう、清掃と日常点検を主とした維持管理を実施しています。

1.公衆便所の清掃

公衆便所の清掃は原則的に水曜日を除く週6日・1日1回(利用頻度の多いところは1日2回)清掃を実施しており、トイレットペーパーも清掃時に補充しております。

また、2年に1回の割合で内外壁と排水管を高圧洗浄機にて清掃を実施しております。

2.日常点検

公衆便所は一般のトイレよりも利用が多いことと、いたずら等で故障が非常に多い施設でもあります。
そのため、清掃時に必ず施設点検も実施しております。また、水辺と緑の事務所の職員も維持管理作業の折に点検を行っております。

3.「だれでもトイレ」の設置について

「だれでもトイレ」とは車いす使用者、高齢者、妊婦、乳幼児を連れた者等のだれでもが円滑に利用出来るよう配慮した構造をもつトイレを指します。

江東区では「だれでもトイレ」の設置を順次行っています。

「だれでもトイレ」には以下の機能を設置しています。(一部設置されていない箇所もあります)

  • 大型洗浄ボタン
  • オストメイト用洗浄ノズル
  • 車椅子用補助手すり
  • オムツ替え用ベット
  • 幼児用便座

「だれでもトイレ」は設置規模により男女大便器を兼ねている場所もございますのでご了承ください。

4.公衆便所内のタバコについて

公衆便所内は禁煙となっております。火災の恐れがあるばかりでなく、次の方のご迷惑ともなります。

※公衆便所は健康増進法第25条における受動喫煙防止を図る「その他の施設」に該当すると解釈され、狭い施設のため受動喫煙防止の対応が難しいことから公衆便所内は禁煙としております。

だれでもトイレの設置例(豊洲6丁目第2公園)

だれでもトイレの設置例(豊洲6丁目第2公園)

だれでもトイレ内の様子

だれでもトイレ内の様子

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 施設保全課 水辺と緑の事務所

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1丁目2番1号

電話番号:03-5683-5581

ファックス:03-5683-5585

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?