ホーム > 防災・安全 > 東日本大震災関連情報 > 放射能関連情報 > 区内の放射能測定について > 緑のリサイクル堆肥の放射性物質測定結果(平成28年度)

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

緑のリサイクル堆肥の放射性物質測定結果(平成28年度)

緑のリサイクル堆肥の放射性物質の測定を実施しました

区立公園や街路樹等から発生した剪定枝葉等を原料としてリサイクル堆肥の生産を行い、

農林水産省より示されている堆肥の検査法に基づき、放射性物質測定検査(放射性ヨウ素131、放射性セシウム134及び137)

を実施しております。

その結果、継続して当該堆肥の放射性物質は暫定許容値400Bq/kg以下であることが確認されております。

 

緑のリサイクル堆肥の放射性物質測定結果(平成28年度)

ロット

28-1

試料採取日

平成28年10月24日

放射性ヨウ素131(Bq/kg)

不検出(検出下限値8)

放射性セシウム134(Bq/kg)

不検出(検出下限値11)

放射性セシウム137(Bq/kg)

14

合計(Bq/kg)

14

  • 分析方法:ゲルマニウム半導体検出器
  • 暫定許容値は、「放射性セシウムを含む肥料・土壌改良資材・培土及び飼料の暫定許容値の設定について」(農林水産省消費・安全局、平成23年8月1日付23消安第2444号)に基づく数値です。
  • 測定値は、「肥料中の放射性セシウム測定のための検査計画及び検査方法」(農林水産省消費・安全局、平成23年8月5日付23消安第2561号)に基づく数値です。
  • 放射能の特性として、検体ごとに値は変動します。
  • 「検出下限値」とは、その分析法で検出できる最低濃度のことをいいます。
  • 「不検出」とは、検出下限値未満のことです。

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 施設保全課 庶務係

郵便番号135-0042 東京都江東区木場2-11-1

電話番号:03-3642-5099

ファックス:03-3642-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?