ホーム > 環境・まちづくり > みどり・自然 > みどり・自然 > みどりのまちなみ緑化助成制度《屋上等緑化工事》

ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

みどりのまちなみ緑化助成制度《屋上等緑化工事》

屋上・壁面緑化助成

新たに屋上等に植栽地をつくって緑化するとき、工事費用の一部を区が助成します。

制度を利用する条件

  1. 建築基準法その他法令等に適合した建築物及び駐車場等の不動産を所有する者又は所有することが契約書等で明らかであること。
  2. 江東区・東京都の緑化指導(江東区みどりの条例、東京における自然の保護と回復に関する条例)の対象とならないこと。
  3. 分譲、売買もしくは賃貸を目的とした物件でないこと。
  4. 対象となる部分に既存の緑地がなく、新たに緑化すること。
  5. 当該年度の3月15日までに工事完了報告書を提出できること。
  6. 5年以上は変更・撤去をせず、適正に管理が出来ること。

目にも環境にもやさしい壁面緑化

目にも環境にもやさしい壁面緑化

緑化工事の条件

  • 排水ドレンのまわりは、施工・管理に十分注意してください。
  • プランターを設置する場合は、1基あたりの容量を50リットル以上とします。
  • 木製デッキ、敷石等緑地でない部分は対象になりませんので面積に含みません。
  • 壁面緑化は、誘引資材等補助器具の設置が必要です。
  • 毎年、誘引資材や、つる植物を取り外すゴーヤや西洋アサガオなどによる、いわゆる「みどりのカーテン」は助成対象になりません。

※緑化は、樹木のほか、地被植物、野菜類の菜園、花壇、芝生、セダム、コケ等によるものを含みます。

助成の基準

緑化区分

工事種別

助成対象経費

1m又は1平方メートル当たりの助成上限額

助成限度額

屋上等緑化

薄層屋上緑化工事
(土厚30cm未満)

薄層屋上緑化工事費の2分の1

1平方メートル当たり15,000円

合計で30万円

予算の範囲内での助成

厚層屋上緑化工事
(土厚30cm以上)

厚層屋上緑化工事費の2分の1

1平方メートル当たり30,000円

壁面緑化工事

壁面緑化工事費の2分の1

1平方メートル当たり10,000円

30万円

手続きの流れ

1.電話申込
2.現地立会い
3.申請書の提出※1

交付決定(助成決定)通知書
4.工事
5.完了立会い

6.完了報告※2

助成金交付額決定通知書
7.助成金請求※3
8.助成金振込み

夏でも涼しげな涼屋上緑化

夏でも涼しげな屋上緑化

※1:助成金交付申請書に、1.工事見積書、2.緑化施設設置可能証明書又は緑化施設設置承諾書、3.管理組合の工事承認書(集合住宅の場合)を添付してください。

※2:工事完了報告書に工事費用の、1.請求書(写)又は領収書(写)、2.竣工図、3.工事前・工事後の写真を添付してください。

※3:助成金交付請求書と口座振替依頼書をご提出ください。

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 管理課 CIG推進係 窓口:3-3(防災センター)

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2079

ファックス:03-3647-8454

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?