ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

助成・減免

助成・減免について

江東区では不燃化特区推進事業を実施しています。

北砂三・四・五丁目地区内の老朽建築物の除却や不燃化建替えを行った方に対して、除却費、設計費及び監理費の一部助成を行います。また、当該老朽建築物の取り壊しにより住み替える所有者(借地人のみ)もしくは借家人に対し、費用の一部助成を行います。

各種要件及び助成の内容については、下記関連ドキュメント「不燃化特区支援制度のご案内(2017年4月版)P4~P6」及び「不燃化特区支援制度拡充のご案内」をご確認ください。

助成の対象となるには、取り壊す前に区の認定が必要になります。

下記関連ドキュメント「助成の対象確認申請に必要な書類」をご確認のうえ事前にご相談ください。

取り壊す前に相談・申請が必要です!

取り壊す前に相談・申請が必要です!

また、不燃化建替えを行った住宅が一定の要件を満たす場合や老朽建築物を除却した後の土地が一定の要件を満たす場合は、固定資産税・都市計画税の減免が受けられます。

詳細につきましては、下記の関連ドキュメント「不燃化のための建替えを行った住宅にかかる固定資産税・都市計画税の減免のご案内」と「防災上危険な老朽建築物を除却した更地にかかる固定資産税・都市計画税の減免のご案内」をご確認ください。

固定資産税・都市計画税の減免についてのお問い合わせ先は、東京都江東都税事務所となります。

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 地域整備課 不燃化推進係 窓口:区役所5階22番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9491

ファックス:03-3647-9009

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?