ここから本文です。

更新日:2017年4月5日

高齢者食事サービス

内容

通院治療を要する傷病等の身体的理由により、買物や調理が困難な高齢者に昼食または夕食を定期的にお届けするとともに、安否の確認を行います。

対象となる方

次のすべてに該当する方

  1. 通院治療を要する傷病等の身体的理由により調理等困難であること
  2. 65歳以上の高齢者で下記の世帯の方
    • ひとり暮らし
    • 同居者が通院治療を要する傷病または就労していることにより食事の調達が困難の世帯
    • 一定の障害のある方と同居の世帯
  3. 区内長寿サポートセンターまたは担当のケアマネジャーによる事前調査に基づき、必要と認められた方

配食

  1. 6業者から1業者を選択していただきます。
  2. 昼食または夕食を業者が調理し、自宅にお届けします。
  3. 常温普通食と冷蔵普通食、病気対応食(常温カロリー食、冷蔵カロリー食、常温たんぱく調整食、冷蔵たんぱく調整食、常温塩分ケア食)のほか「常温やわらか食」があります。
    (注)病気対応食は、「上記要件に該当しないが、疾病でカロリー等調整が必要な方」を対象としているものではありません。
  4. 食数は週7食(1日1食)が上限です。

費用負担

各業者が定める額、常温普通食が1食につき400円、510円。常温カロリー食・たんぱく調整食・やわらか食は460円。常温塩分ケア食は400円、500円。冷蔵カロリー食は460円。冷蔵たんぱく調整食は500円。
(詳細は関連ドキュメント「H29高齢者食事サービス事業のご案内」をご覧ください。)

申請に必要な書類

  • 高齢者食事サービス申請書(兼変更届)
  • 高齢者食事サービスアセスメント票
    ※高齢者食事サービスアセスメント票は区内長寿サポートセンターまたは担当のケアマネージャーに作成を依頼してください。

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 介護保険課 在宅支援係 窓口:03-04

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4319

ファックス:03-3647-9466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?