ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 事業者・介護従事者確保 > 江東区介護事業所等就労準備金助成事業

ここから本文です。

更新日:2017年8月18日

Ⅰ介護事業所等就労準備金助成事業

平成29年度以降<江東区介護業界就労促進研修(注1)><江東区福祉のしごと相談・面接会(注2)>の参加者が、参加から3か月以内に区内介護事業所(注3)へ就労した場合、就労準備金として3万円を助成します。

助成対象者

 この助成金の対象者は次の要件をすべて満たす方。

 1 平成29年度から平成31年度中に開催される「介護業界就労促進研修」又は「福祉のしごと相談・面接会」に参加し参加した日から3か月以内に江東区内介護事業所に就労が決定し、雇用契約をした方。

 2 短時間労働者(パートタイム勤務)については、月90時間以上従事している方。

 3 過去にこの助成金の交付を受けていない方。

 4 国や東京都その他類似の補助金を受けていない方。

注1】「介護業界就労促進研修」とは介護業界に興味のある方、資格の無い方、就労経験のない方を対象に介護業界の現状などの講義と施設見学を通じ介護業界への理解と就労へのサポートを行う研修。

☆平成29年度 第1回 8/26、27、9/2,3、第2回 平成30年1/20、21、27、28で実施予定。

注2】「福祉のしごと相談・面接会」とは区内介護事業所を集め、介護業界に興味のある方や資格の無い方、就労経験のない方、転職者などの方々を対象に行う相談・面接会。

☆平成29年度 第1回9/15、第2回 平成30年1/27 開催予定。

注3】「介護事業所等」とは江東区内で、介護保険法第8条、老人福祉法第20条に規定する事業または施設を運営する事業所をいう。

助成金の額

 1 助成金の額は3万円

 2 助成金の総額は毎年度予算の範囲内。

申請方法

 助成金の対象者は就労決定後3か月以内に下記の書類を提出し、申請。

1 申請書(1号様式)(関連ドキュメントより)

 2 住所・氏名・生年月日が確認できる写真付身分証明書の提示。

 ※申請書類等は必ず本人が持参。

申請期限

 1 要件を満たした日から3か月以内。

  ※ただし、申請日時点で就労が継続している方。

問合せ・提出先

江東区福祉部長寿応援課施設支援係(3階8番)
TEL 3647-4331  FAX 3647-9247

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 長寿応援課 施設支援係 窓口:3-8

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4331

ファックス:03-3647-9247

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?