ここから本文です。

更新日:2017年3月13日

裁判員制度参加者への支援

裁判員として裁判に参加する方を支援します!!

区では要介護高齢者・障害者本人やその介護者の方が、裁判員として裁判に参加される場合に、必要な在宅の介護サービス等に係る利用者負担額を助成します。

対象者

区内に住所を有し、裁判員として裁判に参加(選任手続き含む)される方で、次のいずれかに該当する方。

  • (1)居宅の要介護・要支援と認定された方とその介護をする家族の方
  • (2)障害者総合支援法に規定する介護給付費等の支給決定を受けている居宅の障害者又はそれらを介護する家族の方
  • (3)児童福祉法に規定する障害児通所給付費等の支給決定を受けている居宅の障害児を介護する家族の方

助成対象軽費

本人またはそのご家族が裁判員として裁判に参加(選任手続き含む)している期間中に要する次の経費とする。

  • (1)在宅の介護保険サービスに係る利用者負担額。ただし、居住費及び食費を除く。
  • (2)障害者総合支援法に規定する在宅の障害福祉サービスに係る利用者負担額。
  • (3)児童福祉法に規定する障害児通所支援に係る利用者負担額。

問合せ

東区福祉部福祉課福祉管理係
TEL 03-3647-4318
FAX 03-3647-9186

江東区福祉部障害者支援課障害者支援係
TEL 03-3647-4950
FAX 03-3699-0329

お問い合わせ

福祉部 福祉課 福祉管理係 窓口:3-1

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4318

ファックス:03-3647-9186

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?