ホーム > 文化・観光・スポーツ > スポーツ > 大会・イベント > こうとう こどもスポーツデー2017

ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

こうとう こどもスポーツデー2017

もっとチャレンジ!もっとスポーツ!

こうとうこどもスポーツデー2016(ダブルダッチ)サッカー、キャッチボールなどの身近なスポーツをはじめ、フィールドホッケーやパラリンピック種目のブラインドサッカー、ボッチャなど、様々なスポーツが体験できるイベントです。各会場で自由に好きなスポーツに挑戦できるほか、トップアスリートによるパフォーマンスもあります。友達同士、親子で、ぜひお越しください。

実施内容

日時

平成29年10月7日(土曜日)10時から15時まで(雨天中止)

*開催可否のお知らせ方法については、このページ下部の「開催可否情報」をご覧ください。

場所

区立夢の島競技場及び都立夢の島公園陸上競技場

主催

江東区・江東区教育委員会

後援

東京都

協力

(公社)東京都障害者スポーツ協会・NPO法人日本ダブルダッチ協会・NPO法人日本ジュニアゴルファー育成協議会・公益財団法人日本ラグビーフットボール協会・東京ホッケー協会・日本体育大学・江東区スポーツ推進委員会・(公財)江東区健康スポーツ公社

参加者

小学1~6年生

参加費

無料

プログラム内容

プログラム

内容

キャッチボール

スペシャルコーチ:荒木大輔さん(元プロ野球選手・野球解説者)

野球において、華麗な投球も、守備も、バッティングさえも、すべての基礎はキャッチボールにあると言えます。プロ直伝の技を学ぼう!

スナッグゴルフ

親子でパターやホールに挑戦!お父さんより上手になっちゃうかも!?スナッグゴルフは、ゴルフを始める人のために考案されたスポーツで、ゴルフの基礎技術が身に付きます。

ホッケー

スペシャルコーチ:藤尾香織さん(元オリンピック日本代表(さくらジャパン)、オリンピック3大会出場)

11人が1チームとなり、スティックを使ってボールをゴールに入れる、いわばスティックを使ったサッカーのような競技です。この機会に2020年オリンピックの正式種目を体験しよう!

テニス

気分はテニスプレーヤー!初めての硬式テニスが体験できます。

グリップの握り方・ボールの捉え方等の基本動作・ラリーの実施等を行います。ジュニア用の用具を使い、安心・安全に体験することができます。

なわとび

もっとうまく、もっと長く跳べるようになろう!江東区スポーツ推進委員さんが教えるなわとび教室です。

サッカー

スペシャルコーチ:都並敏史さん(元サッカー日本代表・元Jリーグ監督)

元日本代表選手でJリーグの監督も務めた名コーチが直接指導!サッカーの基礎・楽しさ・上達のコツを熱血指導してくれます。

ダブルダッチ

世界を舞台に活躍する日体大ダブルダッチサークルのメンバーが、熱く、楽しく、ダブルダッチをコーチします。2本のロープとジャンパーのチームワークで表現される技の数々を教わろう!

かけっこトライアル

スペシャルコーチ:渡邉高博さん(元オリンピック選手)

足の上げ方・腕の振り方・スタートの方法など、かけっこの基本を学びます。走りを磨いて記録に挑戦!電子計測による50m走を行い、記録証を発行します。

長縄跳び大会

※長縄跳び参加チームの申込みは終了しています。

区内45校の小学生で熱戦!1チーム20人程度が、3分間で跳んだ回数を競います。チャンピオンの座はどの小学校に!?白熱する大会をみんなで応援しよう!

ボール投げ

スペシャルコーチ:宇津木妙子さん(元オリンピック日本代表監督)

ソフトボールを握ったことがなくても大丈夫!日本代表をオリンピックに導いた名監督が誰でも遠くに投げられるように指導してくれます。

障害者スポーツ

驚異のサッカー体験!視覚障害者の方々が、音の出るボールとプレーヤーのかけ声をたよりにゴールをめざす「5人制サッカー」。アイパッチをつけて視覚障害者の方の感覚を体験しながらパス・ドリブルに挑戦できます。このほか、白いボールに赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたりして、いかに近づけるかを競う「ボッチャ」や、「車いすバスケットボール」などを体験することで、障害者スポーツへの興味と理解を促進します。

無料巡回バス

当日は自由にご参加いただけるように、無料巡回バスを運行します。詳細は9月21日号のこうとう区報に掲載しています。また下記関連ドキュメントにも掲載していますのでご覧ください。

開催可否情報

10月7日当日、以下の方法により開催可否情報をご覧になれます

  1. 江東区スポーツ関連情報ツイッター(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)で開催または中止の情報を発信します(当日午前6時までに発信)
    ※区ホームページ「江東区防災・イベントツイッター」からご覧になれます。
  2. 無料巡回バスの停車予定停留所へ中止の貼紙をします。概ね、巡回バスの始発時間に間に合うよう貼紙をします(当日午前8時ごろまでに完了させる予定)
  3. 開催会場「江東区夢の島競技場」の指定管理者「江東スポーツ施設運営パートナーズ」のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)に、中止の旨を掲載します。(中止の場合のみ、当日午前7時ごろ掲載)

ご来場の際の注意・お願い

  • 当日は駐車場のご用意がありません。こうとうこどもスポーツデー2017に参加される児童および保護者の方は、無料巡回バスまたは公共交通機関をご利用のうえお越しください。
    なお、隣接する夢の島区民農園駐車場および都立夢の島公園駐車場は、その施設を利用される方の駐車場となりますので、ご利用できません。何卒ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 都立公園側には駐輪スペースがありませんので、自転車での乗り入れはご遠慮ください。
  • 運動しやすい服装、汗ふきタオルをお持ちのうえお越しください。
  • 会場にて軽食(栄養補助食品等・飲み物)を配布しますが、水分補給のため飲み物をお持ちください。
  • 小学校低学年の参加には保護者の同伴をお願いします。

関連ドキュメント

関連リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部 スポーツ振興課 スポーツ振興係 窓口:04-34

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4887

ファックス:03-3647-8506

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?