ホーム > 防災・安全 > 防災情報 江東区 > トピックス > 緊急速報メールを活用した荒川洪水情報の配信について

防災情報 江東区

ここから本文です。

更新日:2017年5月23日

緊急速報メールを活用した荒川洪水情報の配信について

近年、記録的な豪雨により、全国的に大規模な水害等が頻発しており、今後はますます洪水の発生頻度が高まることが予想されています。

そのため、平成29年5月1日より江東区全域において、株式会社NTTドコモが提供する緊急速報「エリアメールR」及びKDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社(ワイモバイル含む)が提供する「緊急速報メール」により、荒川において氾濫の恐れがある情報や氾濫が発生した情報を、皆様の携帯電話やスマートフォンに対し発信します。(特段の申込みは必要ありません。)

住民が自ら水害の危険性を察知し、自主的な避難に役立てていただけるよう、TVやラジオ、防災無線等からの情報に加え、この洪水情報のメールをご活用ください。

 

問合せ:荒川下流河川事務所調査課防災企画室

TEL:3902-3220/FAX:3902-2346

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?